時代は電話とメールで外構相談

    栃木県宇都宮市で外構や庭作りをしています。

    くさむすびです。

     

     

    「外構相談したいけど新型ウィルスが心配で外出したくない、

    でもこのままお庭が手つかずなままは嫌だなぁ」

     

    「フェンスやカーポートの相談がしたいけど、ショールームに行く時間がない」

     

    そのような声にお応えして

    今月からWEBミーティングを使用した外構相談を開始しました。

     

     

    ご自宅から画面越しにガーデンデザイナーと打ち合わせができるので

    非常に便利です。

     

     

    しかしながら、

     

    お客様の中にはWEBミーティングって何?なんか難しそう、、

     

    思われる方もいらっしゃるかもしれません。

     

     

     

    ですので、

     

    くさむすびではWEBミーティングを使用した外構相談の他にも

     

    電話や、メールでの外構相談に今まで以上に力を入れていくことにしました。

     

     

    時間はお金と同じように非常に貴重なものなの

    できる限り有意義に使いたいとう考え方をお持ちのお客様も多いと思います。

     

     

    そのようなお客様の時間を無駄にしない為にも

    できる限りの対応ができればと思っております。

     

     

    ~電話・メールを使った外構相談の流れ~

     

    1、お問い合わせフォームよりお問い合わせいただくか、お電話にてご連絡下さい。

    2、こちらよりアンケート用紙を添付したメールのお届け

    3、アンケート用紙にご記入(ご入力)頂き、自宅敷地の平面図・立面図・写真(全体・気になる箇所)を添付と

    ご要望を図面に書き入れていただき(別途用紙にまとめていただく)ご返信下さい。

    4、こちらより資料確認後担当よりご連絡させていただきます。

    5、電話(メール)を使用しお打合せ

    6、プラン作成し再度お打合せ

     

    といった以上の形となります。

     

     

    気になる方はお気軽のお問い合わせください。

     

    くさむすび

     

     

    オンライン上で外構相談について

     

    詳細はこちらにも記載しましたが

    WEB会議に関して

     

     

    新たに

    オンライン上での外構相談対応をはじめました。

     

     

    これから外構相談を予定されてる方も

    現在打ち合わせ中の方も

     

    気になる方はスタッフまでお声掛け下さい。

     

     

    ※使用上の注意点

     

    通信状況の関係で画面がフリーズしたり、音声が聞こえなくなる

    途中で通信自体が切れてしまう可能性などがあります

     

    その際は都度対応させていただきます。

     

     

     

     

    お庭の〇〇から解放されよう

     

    本日は庭に素敵な池があるお宅の現場

    お庭の完成写真がこちら

     

    庭の一角に池と小道があるなんてとてもいい雰囲気♪

     

     

    最近は、徐々に寒さが和らいできて春の気配を感じます

     

    過ごしやすくて快適なのですが

    (花粉症にとっては春という季節の嬉しさと鼻水・くしゃみの猛攻撃ですっきりしない季節です😢)

     

     

    この時期からお庭を困らせる子たちも増えてくる季節

     

     

     

     

    そう!

     

     

    雑草たちがぐんぐん成長してきます。🍃🍃🍃🍃

     

     

    暖かくなってきますとどうしても避けられない、、

     

     

     

    今回の施主様もそんなお庭の雑草の手入れに

    お手上げ状態でした✋

     

    でも今ある雰囲気をよりよくして

    素敵なガーデンにしたい♪

     

     

     

    そんな方には

    メンテナンスフリーのお庭がオススメです。

     

     

    施工前

    雑草が大繁殖している為か魅力的な池が脇役状態に、、

     

    (見方を変えれば宮崎駿作品に出てきそうな空気感もあり

    なかなか味わい深くも見えます🐰)

     

     

     

    はい、ぐんぐん成長していますね。

     

    そもそも手で抜けるのか

     

    これを全部抜いた場合ゴミ袋何個分の量になるのか?

    個人的に気になる所ではあります

     

     

     

     

    最初にもご紹介をしましたが、施工後がこちら

     

    アフター

    今回は一部をメンテナンスフリーに、

    既存の樹木はお手入れし、雑草取りと新しい樹木を植え込みました。

     

     

    以前の面影はどこえやらの大変身ぶり

     

    歩くのが楽しくなりそうなパスがポイント

     

     

    もう雑草達が暴れる時期も怖くありませんね

    良かった😊💛

     

     

     

    私も雑草達から解放されたい!!という方は

    是非くさむすびにご相談くださいね

     

     

    エクステリアプランナーが

    ベストなアドバイスさせていただきます✨

     

     

     

     

    ローメンテナンスの庭って?

     

    外構やお庭のご相談に来られえるお客様の大半が『ローメンテナンスの庭にしたい!!』とおっしゃいます。

    庭木や芝の手入れを最小限にしつつ、オシャレに自然を楽しみたいといった所でしょうか(^-^)

     

     

    言葉にすると簡単ですが想像するとなかなか難しかったり、、、

    なので、過去に施工させていただきましたお宅の写真を見てみましょう

     

     

    ビフォー

    土の面が多く雑草が生えやすい環境でした

     

    アフター

    アクアコールや自然石を使用しテラスを作り、その他の部分には砂利を敷き土部分をなくしました。デザイン性のあるテラスの完成です。

     

    アップ写真。自然石は一つ一つ表情が違う所が魅力です。

     

     

     

     

    ビフォー

    庭木が数本植えてあります

     

    アフター

    大きな既存の庭木を撤去し、既存のアジサイとローズマリーを移植しました。また、左側には季節の草花を楽しめるように耐火レンガとコッツウォルドを使用した大きな花壇も作りました。

     

    草花との相性抜群の石材です♪ローメンテナンスにする場合このように手入れのしやすい花壇を希望される方多いです☆彡

     

     

     

     

     

    ビフォー

     

    アフター

    砂利とミカモ石を設置。奥まで草むしりに行く必要がなくなり見た目も良くなり一石二鳥ですね!

          

     

     

    やはり土の面をいかに少なくするかがローメンテナンスのキーポイントかと思います!!

     

    是非参考にしてみてください。