第92回国風盆栽展 前期搬入

    晴れてはおりますが、寒い日が続いております。

    北陸地方は連日大雪に見舞われて大変なことになっております。

    さて、私は、先日もご報告いたしましたが、

    第92回国風盆栽展 前期分の搬入に東京都美術館 ギャラリーに

    行ってまいりました。

     

     

     

     

    毎年寒い時期ではございますが、今年は特に寒さを感じます。

    雪が降らなかっただけでもありがたいことです。

    何度も経験していることとはいえ、お客様の貴重な盆栽をお預かりして

    運ばせていただくわけですから緊張いたします。

    今回も同業者の方々にもお手伝いいただいての搬入です。

     

     

     

     

    搬入の時間帯が、渋滞しないように綿密にスケジュールが組まれておりますので

    早すぎず遅れないように向かいます。

    なにせ東京ですから、時間が読めない⁉

    やたらに車を止めることもできない‼

    便利なようで不便なのが東京です。

     

     

     

     

    皆さんと協力しながらなんとか搬入完了いたしました。

    もうすでに飾り終わっている方々もいらっしゃいます。

    いよいよ明日2月8日からスタートです。

    お時間のある方は、ぜひお出かけください。

    お待ちしております。

     

    まだ、厳しい寒さが続きます。

    東京でも風邪やインフルエンザが流行っております。

    皆様、くれぐれもお気を付けてお過ごしください。

    取り急ぎ、ご報告まで。

     

     

     

     

    宇都宮市K様邸完工

    こんにちは!

    立春を過ぎても、なお厳しい寒さが続いています。

     

    宇都宮市K様邸では本日がお引き渡しの日でした。

    K様にブログにアップすることをお約束しましたので、早速ご紹介します。

     

    駐車場の拡大とローメンテナンスなお庭をご希望でした。

    カッチリし過ぎず緑も入れたいというのもキーワードです。

    AFTER

    お庭の真ん中で分断されていた土留メを撤去し、

    土間を打つことで車がもう1台駐車出来るようになりました。

    段差が無くなったことで地続きになり広く感じられます。

    既存の門塀とポストも新しくしました。木目調のナチュラルな雰囲気の門塀です。

    白い外壁に対しアクセントカラーになっています。

    夜になると暖色系の暖かい光が足元を照らします。

    角柱の裏にはちょっとしたテラスを作りました。

    花壇に緑が入ってくるとより居心地がよくなるスペースです。

    既存のアプローチは少し狭さを感じたのでこちらも撤去しました。

    フロントヤードを広く見せるために横に長さのある石材「フォレストNOBEDAN」を敷きました。

    遠近感を出すために手前と奥で幅の違うものを入れています。

    石の表情が出る石材ですので、ナチュラルテイストのお庭にピッタリです。

     

    春に向けて、花壇の中が充実したころにまたお伺いしたいですね。

    工事期間中、暖かく迎え入れ頂きまして誠にありがとうございました。

    良いご縁に感謝いたします。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、今週末お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

    積雪時に気を付けたいカーポートの話

    こんにちは!

    先月「くさむすび」のある宇都宮市では、大雪が降り積雪がありました。

     

    出展元:2018年1月24日付 下野新聞

    ここまでの積雪は近年でも稀で新聞の一面になるほどです。

    4年前の大雪の時は、カーポートがつぶれる事故が多発しました。

    そこで今日は積雪時に気を付けたいカーポートのお話です。

     

    ①カーポートの積雪はどこまで耐えられるか?

    カーポートにはそれぞれ対応している耐積雪量が決まっており、

    商品により違いがありますが概ね20センチ~200センチくらいのものが多いです。

     

    カタログなどで記載されている耐積雪量は新雪の状態の雪を想定しています。

    雪が凍ったり水分を含んだ雪ですと体積はより重くなりますので注意が必要です。

     

    ②雪に強いカーポート

    カーポートをこれからを立てる予定の方は、大雪にも耐える頑丈なものを選んでみると安心です。

    一昔前は雪に強いカーポートはデザインもがっしりしたものが多かったですが

    最近だとスタイリッシュなものも出てきています。

     

    LIXIL ソルディーポート1500タイプ(耐積雪50センチ対応)

     

    ③積雪時は雪下ろしを

    宇都宮市ですと、意図して付けた場合を除き耐積雪量が20センチのカーポートが多いと思います。

    先月の雪ですと耐積雪量を超えます。そんな時は必ず雪下ろしをする必要があります。

    脚立などをだして雪下ろしをするのは危険を伴いますので

    軽くて丈夫なアルミ製の「雪落とし棒」を使うと便利です。

     

    今年もまだ雪が降る可能性が十分にありますので気を付けていきたいですね。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、今週末お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    さくら市N様邸/完工現場 PLAY BACK

    こんにちは!

    今日は「立春」です。

    立春とは名ばかりの寒い日が続いております。

     

    年明けのブログで過去の完工現場をアップしました。

    なかなかの反響がありましたので

    第二弾「完工現場PLAY BACK」さくら市N様邸です。

     

    別荘風のお家に合わせたアプローチと門柱をご希望でした。

    既存の枕木と砂利は少し歩きにくいとの事でリ・ガーデンです。

    外壁のクリーム色に合わせて柔らかい雰囲気の部材で構成しました。

    門柱の上に、アクセントカラーの黄色が目を引くハウス風ポストを乗っけました。

    大工さんが作ってくれたオリジナルのものです。

    玄関ポーチの前は砂利が敷かれているだけでしたが…

    耐火レンガとカラーコンクリートで機能性とデザイン性を持たせます。

    カラーコンクリートはプラコテで撫でてラフ感を出しています。

    雪の日でも安心して歩けます。

    ナチュラル系のお庭は雪の日でも映えますね!

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来週末お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    下野市O様邸/デッキ

    こんにちは!

    また雪が降りましたー!

    犬は喜び庭かけまわってました。

    積雪量は約10㎝ほどです。@鹿沼市

    一夜明けた今日は雪は溶け現場は元気に動いています。

    進行しております下野市O様邸ではデッキ工事が進んでいます。

    束石の位置が決まったら

    あっという間にデッキが立ち上がります。

    デッキ上にはフェンスが立ちます。

    柱に横板を打ち付けます。

    デッキ班とは別に、庭の方も同時に進行しています。

    型枠が入りました。

    下地砕石に何やら数字が書かれています。

    面積が広いので3回に分けて打つ予定です。

    1回目に打つところに「1」、2回目に打つところに「2」と書かれています。

    ワイヤーメッシュを入れて準備します。来週土間打ちです!

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    またまた、雪です。

    本日の『くさむすび』ガーデンは、白銀の世界でした。。。

    今年は雪の多い年なのでしょうか?

    約9cmの積雪でした。

    これから先も予断を許しません。

    盆栽もこの通り、雪に覆われております。

    まずは雪掻きから始めます。

    通路を確保いたします。

    今回の雪は、柔らかく水分が多めですね~

     

     

     

     

    なんとか、通路を確保いたしました。

    前回よりも解けるのが早いです。

    デザインオールとテラスも雪掻きいたしました。

    明日から営業日なのでなるべく早く解けて欲しいです。

    明日以降のお天気はしばらく晴れのようでした。

    今月は『くさむすび』のエクステリア&ガーデン無料相談会も控えておりますので

    心配です。。。

    天候までは、、、どうすることもできないですからね。

     

     

     

    盆栽は自然に雪が解けておりました。

    会長いわく、「無理に盆栽の雪を落さないほうが良い」そうです。

    ほとんど雪がない状態になりました。

    良かった、良かった‼

     

     

     

     

    本日も朝早くにお出掛け方々は道路事情も悪く大変でしたね。

    明日の朝も油断なさらずにお出かけくださいませ。

    今後、雪の降らないことを願って

    では、また。

     

     

     

     

    下野市O様邸/大谷石

    こんにちは!

    寒い日が続いております。今日から2月です!

     

    下野市O様邸では朝一から、飛び石の施工の日でした。

    ここで据える飛び石は、もともとお家にあった大谷石を再配置する計画となっています。

    ノミの跡が見られますので、現代の切り出しに使われる金具がない頃の年代物の大谷石です。

    今回のお庭のテイストは「和モダン」ですので、趣を出すのに一役買ってもらいましょう。

    本数に限りがある為、どうしても形の整わないものも使わないといけません…しかし!

    施主様との会話の中で、近くにまだ別の大谷石があることがわかり

    そちらを敷かせて頂くことになりました。

    ちなみに大谷石が乗っている台車は僕と同い年だそうです。(今年、年男3回目です。)

    親方が駆け出しの頃から使っている代物です。一度もパンクしたことはないそう。

    昔のものは頑丈なんだなぁ。

    現場に帰ってさっそくサンダーでカットします。

    さらにカットした側に、面取り加工です。

    仕上がりのクオリティを上げたいという親方のバイタリティーに感化されます。

    大谷石は、栃木県宇都宮市大谷町付近一帯からしか

    採掘されない世界的にも希少な自然石です。

    大谷町には「大谷資料館」があります。

    一昨年に、観光がてら行ってきました。夏でしたが地下は寒く上着を着ないと凍えます。

    地下に続く階段を降りると…

    地下には巨大空間が広がります。幻想的です。

    映画やミュージシャンのプロモーションビデオなどの撮影にも使われてたりします。

    規格の説明などもあります。

    現場でよく使う一般的なサイズは「五十ごとう」サイズです。

    (L≒900*D≒300*H≒150)

    切り出した新しいものは綺麗で見た目が良いですが、

    昔のものも深い味わいがあってこれまた良いです。

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    宇都宮市K様邸/植栽

    こんにちは!

    1月も末日です。

    日陰にはまだ雪が残っていおりますが、穏やかな一日になりました。

     

    宇都宮市K様邸では本日最終日。

    1月中の完工を、目指しておりましたが何とか無事に終わりそうです。

     

    朝一で現場入りし、土の上に敷いたコンパネをベロっとめくると

    霜柱がザクっと出てきます。

    本日植える樹木たちが届きました。

    最初に仮置きし、全体のバランスを引きの絵で確認します。

    水決めして

    支柱をたてます。

    あらかた目途が立つと次はコンクリートの型枠外しです。

    スリットには防草シートを敷き

    砂利を入れます。

    緑が入るとぐっと雰囲気が出てきます。

    完工写真は後日アップします。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    第92回国風盆栽展 準備中

    昨夜もまた、雪が降りましたね。

    一度降り出すと何度か降るものです。

    前回よりも雪が少なく、解けやすくてまだ助かりました。

    今週末も雪が降りそうな予報が出ておりますので心配です。

    皆様、ご注意ください。

     

     

     

    今日の晴天で雪が解け出し、ありがたいのですが、

    突然、屋根の雪が落下いたしまして、びっくりいたしました。

    頭上にも注意が必要です。

    いつ災難に巡り合うかわかりません。

     

     

     

    さて、本日は国風盆栽展を間近に控えて卓(盆栽を飾る台)の修理をしました。

    まずは天板のキズの補修をいたしました。

    最近は、補充材も豊富にありすぎて迷うほどです。

    まずは補修材の中から、1番近い色を選び出し何度か塗ります。

    乾かないうちにふき取り、次に保護剤を塗ります。

    かなりキズが目立たなくなりました。

    何台かの卓の天板を補修いたしました。

     

     

     

    続いて、天板が浮いてしまった卓の修理をいたしました。

    まず、木工用ボンドを流し込みます。

    隅々までボンドが入るように綿棒などを使って押し込みます。

    最後に固定いたします。

    卓は古いものが多いのでメンテナンスしながら大切に使用します。

    私の手に負えない場合は、専門家にフルメンテナンスをお願いします。

    盆栽の展示会がございますと、次から次にいろいろな準備が必要になります。

    前期の搬入日が2月6日なので、間に合うようにスケジュールを立ててます。

     

     

     

     

    皆様、お時間がございましたら

    国風盆栽展にもぜひお出かけください。

    お待ちしております。

    盆栽についてのご相談も承っております。

    第92回国風盆栽展、期間中に雪が降らないことを願うばかりです。

     

    山上

     

     

     

     

     

     

     

     

    下野市O様邸/工事進行中

    こんにちは!

    気が付けば1月が終わろうとしています。

    寒い日が続きますね。

     

    進行しております下野市O様邸では盤づくりが進んでいます。

    施工範囲が広いので下地を作るまでに日数を要します。

    雪の上にラインを出した部分は掘削して

    下地に砕石を敷きました。奥に見える物置の下にも土間を打ちます。

    砕石の上に置いてあるのが御影石です。

    既存の花壇に使用されていますが、開口を広げるため花壇の形を変えます。

    ここに新たな御影石を据えます。

    今日は物置の下部分を掘削する工程です。

    施工に絡まない場所へ一旦移動し、物置の下の盤を作ります。

    物置の下は陽があたらないので雑草は生えにくですが、

    メンテンスはコンクリートの方が楽ですし、気持ちよく使えます。

    掘削作業も終わりが見えてきました。

    残土処分のトラックのピストンがなくなると工事の進行にスピード感が出てきます。

    晴天が続きますように!

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

     

     

    お庭の相談はいつ頃すればいいの?

    こんにちは!

     

    お庭のご相談を受けているときに

    「相談するタイミングはいつがいいのか?」と質問されることがあります。

    今回は主にご新築の場合を書きます。

     

    起工前

    お家のお引き渡し直前

    外構完成

     

    結論から言うと「早ければ早い方がいい」です。

     

    外構工事は規模にもよりますが、数週間という期間が必要です。

     

    新築の場合、工事が終わっていない間は、郵便ポストやインターホンがない状態や

    土がむき出しの場合、玄関ポーチなどが汚れてしまう期間が続きます。

    駐車場も工事中は使えない期間がでてくるので車の置き場所なども考える必要があります。

    外構にかかる費用も早めに把握した方がよいと思います。

    リガーデンの場合も、雑草の処理や不便な状態は早めに解決した方が楽になります。

     

     

    ご相談から引き渡しまでの期間の目安をご紹介します

    施工の流れと期間目安

     

    ご相談

    現地調査

    ↓(プランを出すまでに約2-3週間)

    ご提案

    ↓(打ち合わせ回数にもよりますが1か月-2か月くらいの方が多いです。

    ↓ 逆に1回で決まる場合もあります。)

    ご契約

    ↓(状況にもよりますが概ね2週-1か月で職人を手配し工事に入ります)

    工事施工

    ↓(1日に約10万円分の工事がすすむといわれています。100万の工事の場合、約10日間)

    お引き渡し

     

    大体ご相談からお引き渡しまで最短で2ヶ月、長いと半年くらいの方もいらっしゃいます。

    平均で3-4か月くらいでしょうか。

    新築の場合は、ハウスメーカーさんのお引き渡し後に弊社の工事が入ることが一般的ですので

    お引き渡し予定日の1か月前にはご契約の段階までいっているとスムーズに工事に入れると思います。

    また例外としてハウスメーカーさんの許可が得られた場合は、

    お引き渡し前に工事に入ることも可能です。

     

    早く相談にする事によるメリット

     

    ①生活に必要な外構工事を早く始められる。

     

    ②予算を把握することで選択肢の幅が広がる。

     

    ③ハウスメーカーさんとの連携により、無駄な費用が省ける可能性がある。

     (立水栓や、外部AC、階段の形状など)

     

    ④お家の計画の段階でお庭も含めたアドバイスができる。

     

    以前、施工させて頂いた上三川町I様邸では起工前よりご相談頂きました。

    外構完成

    ハウスメーカーさんと連携をして、階段部分はタイル貼りをあえて途中で引き渡して頂きました。

    玄関ポーチと面一のデッキと合わせたり

    門塀や駐車場の高さの絡みもあるので無駄なくタイルを活用することが出来ました。

    お家は本体だけでなくお庭を含めたトータルで住み心地や外観が

    大きく変わってきますのでハウスメーカーさんとの打ち合わせの帰りにでも一度、

    お立ち寄り頂いて感じを確かめてみるのもいいかもしれません。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

    雪を解かしております。

    本日も寒い朝でございましたね。

    さてさて、『くさむすび』ガーデンは、今日から営業日です。

    まずは、ガーデンを一巡りいたしました。

    まだ、22日の大雪があちらこちらに残っておりますが、、、

    こちらは、23日の朝、状況です。下は現在の状況です。

    かなり解けてまいりました~  よかった、よかった~

     

     

     

     

    昨日は風も強くてさらに寒さ倍増でございましたが、

    本日は徐々に晴れてまいりまして、昨日よりも過ごしやすかったですね。

    そこで藤崎は、雪がたくさん残っているとこらからなるべく早く解かすために

    雪の移動作業をしております。

     

     

     

    結構、雪が凍っておりまして以外に固くて重いです。

    雪搔き専用のスコップを使いまして

    早く解けそうな場所に運びます。

     

     

     

    お天気が崩れて来ても、気温が下がって来ても大丈夫な場所⁉

    あちこち日当たりの良いところを探しておりますと、、、

    ありました、ビニールハウスの中です。

    せっせと、解けたころを見計らって何度も運びました。

    結構、いい運動になりますよ‼

     

     

     

    23日の朝に、エクステリア&ガーデンデザイナー田巻君と2人で雪掻きを

    いたしましたが、、、藤崎は後日、腕・腰などなどにきましたよ~

    やっと、直ってまいりました筋肉痛😢

    会長は、、、運良く東京に出張中でした。。。

    雪国の方々のご苦労が身にしみました。

    来週はいくぶん寒さが和らぐようですが、、、

    まだまだ油断はできませんね。

    インフルエンザも猛威をふるっているようですから、うがい手洗い忘れずに‼

     

     

     

     

    明日は、1月最後の営業日です。

    2月にはエクステリア&ガーデン無料相談会もございますので、

    ぜひお出かけください。

    寒いと思いますが、よろしくお願いします‼

    では、また。