宇都宮市K様邸/土間打ち

    こんにちは!

    積もっていた雪は、段々と溶け

    徐々に地面が見えてきていますが日陰ではまだまだ雪が残っています。

    凍結している場所もありますのでお気を付けて。

    宇都宮市K様邸では本日土間打ちの2回目。

    コンクリートを打つ際に、広い面積の場合は何回かに分けて打つことがあります。

    橋を渡して表面をなでます。

    門柱も無事に立ちました。施主様はこの門柱ライトの灯り(電球色)がお気に入りです。

    養生期間を経て、最後に植栽が入り完工です。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

    下野市O様邸着工

    こんにちは!

    先日は大雪でしたね!

    前日から降雪の報道がたくさんなされていたので覚悟はしていましたが、

    朝起きると息をのむほどに美しい一面の銀世界が広がっていました。

    裏山もゲレンデのようです。

    足がずぼっと入るくらいの積りっぷりです。

    車のリアにつららが出来ていました。

    さて、積雪から数字経って今日は下野市O様邸の掘削作業の日でした。

    もともとお家にあった味のある大谷石をガシッとつかんで

    移動します。こちらはお庭の飛び石として再利用します。

    既存のデッキも一度外して別の場所に設置する予定。この場所には新しく広いデッキを作ります。

    位置だしの工程ですがあいにくの雪。ラインが書けないので鉄筋で目印を作ります。

    デッキ下の防草シートをぐいーんと敷いて

    砂利をかぶせます。

    午前中の気温は1.7度。フレコンに入れた砂利は凍ってしまいスコップで崩しながら出します。

    寒風の吹きすさぶ中の作業は、えらいことです。職人さんに頭が下がります。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    第92回国風盆栽展選考会

    皆様、お久しぶりです。山上です。

    第22回日本盆栽逸品展の折には、たくさんの方々にご来場いただきまして

    ありがとうございました。

    22日の雪、大変でしたね。被害はございませんでしたか。

    4年ぶりの大雪だそうです。

    まだまだ危険な場所もありますから気をつけてください。

     

     

     

    ところで、私は、21日の日曜日から本日、24日まで東京・上野におりました。

    東京も大雪で大変でした。

    第92回国風盆栽展の選考会に行っておりました。

    国風盆栽展とは、盆栽界で最も権威のある展示会といわれております。

    92回も続いているわけですから、歴史もございます。

     

     

     

    まずは、申込まれる愛好者の盆栽を選考会場に搬入いたします。

    私が扱わせていただきます盆栽を車に積み込みます。

    パズルのように隙間を作らず、丁寧に積み込みます。

    大きさ・形がすべて違いますので経験がないと難しい作業です。

    高価なものですから、慎重に扱わなければなりません。

    今回はベテランの同業者K様にもお手伝い願いました。

    車2台で11点の盆栽を運びました。

     

     

     

     

    選考会会場に到着しますと、

    全国から名品・逸品が勢揃いしておりました。

    いろいろ拝見いたしますと、

    私の扱わせていただいた盆栽は大丈夫だろうか?

    入選するだろうか?

    といつも不安になります。

     

     

     

     

    選考会当日、22日はなんと4年ぶりの大雪に見舞われてしまいました。

    東京の方が、早く雪が降り出したようです。

    22日、午前中の東京・上野付近の雪の様子です。

    雪の様子もですが、選考会の雲行きも心配です。

    胃が痛む中、午後3時過ぎに、結果が出ました。

    11点中9点入選いたしました。

    2点は残念な結果でしたが、致し方ありません。

     

     

     

    翌日は入選した盆栽の写真撮影をいたします。

    記念の写真帳を作成するためです。

    写真撮影も順番待ちです。

    およそ350点も撮影するのですから大掛かりです。

    今年は22日が大雪で高速道路も通行止めになったり、交通状況も乱れておりまし

    たので、23日・24日の2日間で写真撮影をすることになりました。

    遠方の方々は大変なので、何事も優先的に行います。

    私など関東地方在住者は近い方でございます。

     

     

     

    本日も首都高速など通行止めのところが、まだありました。

    都会は本当に雪に弱いですね。

    なんとか、無事に帰途につきました。

    いろいろ意味でホッとしました。

     

     

     

    第92回国風盆栽展のお知らせです。

    会期 前期 平成30年2月8日~11日

       後期 平成30年2月13日~16日

    午前9時30分~午後5時30分(入場は午後5時まで)

    11日、16日は午後4時まで(入場は午後3時30分まで)

    会場 東京都美術館(ギャラリー)

    入場料 1000円(団体割引は20名以上700円、中学生以上の学生500円)

    何か不明な点等ございましたらお問い合わせください。

    盆栽 古松園 山上まで(☎028-648-7673)

    最高峰の盆栽をご覧いただける良い機会です。

    皆様のお越しをお待ちしております。

     

     

     

     

     

     

     

    求人募集

    こんにちは!

    この度、弊社では事業拡大につき、求人を募集することになりました。

    「はたらいく」さんで募集を受け付けております。

    電話での問い合わせも可能です。

     

    皆様のご応募、心よりおまちしております。

     

    日ごろの仕事内容などブログにまとめましたので

    ご興味がありましたら是非ご覧ください。

    「エクステリアプランナーの仕事」

    「エクステリアプランナーの仕事—番外編—」

     

    田巻

    お庭の自動化

    こんにちは!

    現在、執筆している時刻はお昼前ですが、

    これから雪が降るようです。積雪するのかドキドキですね。

     

    突然ですが皆様「時短」してますか?

    時短とは…作業時間を短縮させることです。

    僕は嫁さんに帰るメールをする時、スマホ内のランチャーアプリに登録しておいた動作をさせることで

    スワイプとタッチ1回のみで「帰ります」とメールを送信しています。

     

    お庭でも同じように手間を省き「自動化」ができるものがあります。

    今回はそんなお話です。

     

    ①荷受けの自動化

    昨今ニュースなどで話題になりました流通危機。

    通信販売が一般的に普及したことで物量が増え配達が間に合わない事態などが

    報道されたのは記憶に新しいですね。

    そんな中、今注目されているのが「宅配ボックス」です。

     

    宅配ボックスとは、宅配物の受取り人が受取り先として利用できる設備・システムです。

    配送業者は受取り人が不在でも再配達せずに配送が完了でき、

    受取り人は時間を気にせずにいつでも宅配物を受取ることができます。

    LIXILさんなど、大手の建材メーカーでも今後伸びてくる商品として力を入れてきています。

     

    ②ライト(明かり)の自動化

    お庭やカーポートなど照明に”タイマー”が付いていると、生活がより便利になります。

    夜間時の転倒防止や、美観を演出したり、

    旅行や出張などで家を長期で不在にする場合の

    簡易防犯対策としてなど使い方は様々です。

    ライトに関してのブログはコチラ

     

    ③水やりの自動化

    ガーデニングにかかせない水やり。

    真夏日の水やりは大変で手間がかかってストレスになることも。

    その水やりを自動する方法があります。

     

    蛇口にタイマーをかまして

    散水したい場所にノズルを設置。

    設定した時間に自動で水が出る仕組みです。

    プランターでも自動で水遣りをするタイプのものが販売されています。

    旅行などの不在時にも安心ですね。

     

    ④芝刈りの自動化

    昨年、車メーカーのHondaさんからロボット芝刈り機「Miimo」が発売されました。

    欧州では2012年から発売されていたようですがついに日本でも公式に販売するようになった形です。

     

    ミーモは、本体、充電ステーション、芝刈り作業範囲を設定するエリアワイヤーの3つで構成され、

    作業範囲内の芝を自動で刈ります。

    さらに、充電残量を検知して自ら充電ステーションに戻り、

    再充電を行う自動充電機能を搭載するなど、芝刈り機能の自動化を実現しています。 ※HP抜粋

     

    自動掃除機ル〇バの芝刈り機版といったところでしょうか。

    芝生の庭ってすごく憧れますが、手間がかかるのがネックになっている方は多いと思います。

    このミーモの登場で芝生スタイルのお庭が増えるのか!?どうなんでしょうか。

    芝刈りする様を眺めているだけでも

    何だかラグジュアリーな気分になりそうですね!HAHAHA!!

    気になるお値段は…

    メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

    \537,840-(消費税抜き本体価格\498,000-)

    充電ステーション、エリアワイヤー、ワイヤーペグ、コネクター

     トランス、電源コード含む。敷設費用は途必要

    とのことです!なかなかのお値段です!!

    リンク貼っておきます。ご興味のある方はぜひご覧ください。

     

    如何だったでしょうか。

    忙しい現代社会、ローメンテナンを希望される方が増えております。

    お庭の「自動化」で忙しい毎日を少し便利にしてみてはいかがでしょうか。

     

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、来月お庭の無料相談会を開催いたします。

     

    当日はご予約優先となっております。

    ↓のフォームからご予約・お問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

    雑草対策

    こんにちは!

    今日は暖かい一日でしたが

    明日の天気予報は変わらず雪ですね。

     

    本日のテーマは「雑草対策」です。

    ガーデン工事の中で最も多い悩みだと思います。

     

    今の時期は雑草も目立ちにくい時期ですが

    雑草の根が残っている限りまた復活してしまいます。

     

    そこでローメンテナンスな庭にする為には

    どんな方法があるのかをご紹介します。

     

    基本的には3つです。

     

    ①防草シートを敷く

    ②コンクリートを打つ

    ③資材(レンガ・石材など)をすえる

     

    ではそれぞれご紹介していきます。

     

     

    ①防草(ぼうそう)シートを敷く

    防草シートとは雑草を生やしたくない場所に敷くことで

    雑草が生育しないようにするためのシートです。

    不織布タイプのもので厚手のものが効果が高いです。

    透水生があるので雨が降っても、下に水が抜けます。

    不織布なのでハサミで切りやすく、自在な形にカット可能。

    敷砂利や花壇材を敷く際の防草下地として敷きます。

    繰り抜けば花苗なども植えることが可能です。

    防草シートがむき出しのままだと、紫外線により劣化するので砂利をかぶせるのが一般的です。

    花壇の中に砂利を敷き込み下に防草シートをかませばローメンテナンスに緑を楽しめます。

    管理の楽な人工芝の下にも…

    防草シートを入れると、より効果の高い雑草対策になります。

     

     

    ②コンクリートを打つ

    コンクリートを打てば土壌がなくなるので雑草が生えなくなります。

    お庭にコンクリートを打つときは

    色や柄・仕上げ方法にこだわり、デザインを入れてあげるとよりお庭に馴染みます。

    モダンなおうちの場合はあえて無機質にコンクリート打ちにするのもアリです。

     

    ③資材(レンガ・石材など)をすえる

    資材などをすえることでも防草効果があります。

    目地の部分にしっかりとモルタルを入れて土壌をふさぐことが大事です。

    インターロッキングなど下地を砂で施工し目地がない場合だと

    雑草が生えてくる可能性があるので、

    目地を入れて下地にモルタルを使った方がより雑草対策になると思います。

    盤が下がりにくくなる効果も期待できます。

     

    どんな施工方法でも事前に除草剤を撒いて効き目が確認できた後に

    施工に入ると、より効果があると思います。

    具体的にいうと除草剤を散布してから約2週間くらいあける。

     

    防草対策をすると毎年の除草作業が楽にになります。

    綺麗に保たれているお庭にはとても愛着を持てるはずです。

    今年の夏のためにも防草対策をしてみてはいかがでしょうか。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    エクステリアプランナーの仕事—番外編—

    こんにちは!

     

    先日のブログで「エクステリアプランナーの仕事」を紹介させて頂きました。

     

    今日はその第2弾として書きたいと思います。

    エクステリアプランナーとして働くには、お客様を待っているだけではなく

    その他の付帯業務も頑張らないといけません。

     

    番外編として、エクステリアプランナーを取り巻くその他の業務をご紹介します。

     

    その他の業務としてわかりやすいのは、今まさに書いている日々のブログです。

    お客様に最新の情報をお届けしたい、という思いで日々綴っています。

    最近は施工現場の様子だけでなく、お庭のハウツーなども意識的に書くようにしています。

    また、「くさむすび」を知ってもらうためにラジオの出演や(超かっこよく言うとプレス対応)

    雑誌掲載の記事なども作成します。(※施主様に許可を頂いたうえで掲載しています。)

    自社チラシの構成などもやったりします。

    チラシに掲載する「お客様の声」なども…

    プランナーが適当に書いているのではなく、現地でインタビューし声を拾います。

     

    より多くのお客様にご満足して頂く為、採用活動にも力を入れています。

    ※ちなみは僕は人事関係も担当しています。

    近日「はたらいく」さんに掲載予定。

    文章のチェックや、掲載する写真なども自分たちで用意しています。

    東京青山にある「E&Gアカデミー」さん(日本で唯一のエクステリアの専門学校)へ

    卒業生を対象にした企業説明をしく機会もあります。

    当時のグリーングラスで書いたブログがコチラ

    懐かしい…。

     

    多岐に渡る業務をシステマティックに組み立て、生産生を高めていくことが

    醍醐味であり、やりがいとなります。

    何より「お客様のため」という根っこを忘れずに日々頑張っている次第です。

     

     

    ご興味ありましたら↑のリンクをご覧ください。

    近日中に「はたらいく」さんへも掲載予定です。

     

    1月のグリーングラスは

    エクステリアや外構の特別無料相談会を開催します!!

    開催日はこちら↓

    今週末がラストとなります。

    1月20日(土)、21日(日)

     

    ご予約はお電話またはメールにて承っております。
    TEL:0282-86-4564
    E-mai:garden@green-g.co.jp

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    宇都宮市K様邸/門柱

    こんにちは!

    月曜日に雪のマークがついています…。

    土間打ちの予定日だったので急遽日程を変更しました

    宇都宮市K様邸です。

    構造物はあらかた据え終わりました。

    本日は機能門柱の位置だしをしました。

    ライト・表札・ポスト・インターホンがつきます。

    アルミ素材の門柱は中に電線を入れて繰り抜いて結線します。

    バランスや使い勝手のことを考慮して決定します。

    来週も晴れますように!

     

    明日・明後日はグリーングラスで

    エクステリアや外構の特別無料相談会を開催します!!

    開催日はこちら↓

    今週末がラストとなります。

    1月20日(土)、21日(日)

     

    ご予約はお電話またはメールにて承っております。
    TEL:0282-86-4564
    E-mai:garden@green-g.co.jp

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    ちょっと、ガッカリ😞

    昨夜は雨風が強く嵐のようでしたね。

    今日も朝早い時間帯は凍結して事故もあったようです。

    いつ災難に出くわすかわかりませんね。

    通勤・通学・お出かけの際はお気を付けくださいませ。

    本日の『くさむすび』ガーデンは、朝から晴れてまいりました。

    天気予報どおり暖かい一日でございました。

    春のような陽気でしたね。

     

     

     

     

     

    本日も『くさむすび』ガーデンを一巡りいたしました。

    この暖かさで2~3日前まで凍っていた蹲が解けておりましたので、、、

    この間に蹲の枯れ葉掃除をいたしました。

    こういう時にはトングが重宝いたします。

    あっという間にキレイになりました。

    ずっーと気になっておりましたので、スッキリいたしました。

    あちこち、トングでお掃除いたしました。

     

     

     

     

    そうこうしておりますと、午前11時過ぎに

    中国人の盆栽のお客様が、4名いらっしゃいました。

    最近はアポイント無しで突然お見えになるのでアタフタしてしまいます。

    なにしろ藤崎は、中国語全くわかりませんので、、、

    何を言われているのやら?

    スマートフォンの翻訳ソフトで話してくださるお客様もいらっしゃいました。

    でも、翻訳内容が、、、違うような気がします⁉

    言葉が通じないとは、本当に大変なことです。

    帰り際にいちご大福の箱をいただきました。

    やけに軽い箱だと思いましたら、、、

    空っぽ、空き箱でした。

    ゴミを捨てて欲しいということだったようです。

    隣で会長が大笑いしておりました。

    バタバタでお客様のご様子を撮り損ねてしまいました。。。

     

     

     

     

     

    午後は、会長のお手伝いをいたしました。

    近々、東京で行われる盆栽展の選考会に出品する盆栽の準備です。

    貴重な盆栽なので、、、慎重に行いました。

    鉢をキレイにいたしました。

    強く洗い過ぎてもいけないので力加減が難しいところです。

    鉢の縁は、特に気を付けないと苔が剝がれてしまいます。

    盆栽展に関しましては、後日、会長からご報告いたします。

    応募いたします、全ての盆栽が入選しますように‼

     

     

     

    本日は、夕方まで暖かったですね。

    でも、こんな暖かさはいつまでも続きませんね。

    1月20日から大寒ですからね~

    次の寒波に備えて暫しの骨休めでございます。

    では、また。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    宇都宮市K様邸/石貼り

    こんにちは!

    昨日より暖かい一日になりました。

     

    進行しております宇都宮市K様邸では盤づくりが終わり

    石貼りの工程に差し掛かっています。

    石を据えると段々と全体の形が見えてきます。

    こちらは犬走の高さに合わせたテラスです。

    限られたフロントヤードの中で、大きな寸法の石を入れて広さを演出します。

    「フォレスト・ペイピング」という石です。

    天然石なので色幅があり、趣を感じさせます

    アプローチにも同じ石を使います。

    こちらはワイドが広いものをすえることで横に目線を誘導し広さを感じさせる狙いがあります。

    切りものがほぼないのでスピーディに貼っていきます。

    一枚が大きいので傷がつかぬよう

    また腰に負担がいかぬよう慎重に運びます。

    明日の天気予報は曇りのち雨…

    工事に入れなくなるほどの雨にならないといいなぁ。

     

    1月のグリーングラスは

    エクステリアや外構の特別無料相談会を開催します!!

    開催日はこちら↓

    今週末がラストとなります。

    1月20日(土)、21日(日)

     

    ご予約はお電話またはメールにて承っております。
    TEL:0282-86-4564
    E-mai:garden@green-g.co.jp

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    今日は、雨。飴。

    本日の『くさむすび』ガーデンは、朝から曇り空でした。

    お陰で寒さはいくぶん和らいでおりました。

    お天気予報では、曇りのち雨でしたのでガーデンメンテナンス作業を早めに行う

    ことにいたしました。

     

     

     

     

    まずは、『くさむすび』ガーデンを一巡りいたします。

    またまた、野鳥たちが今度はガーデンチェアがお気に入りのようで、

    あちらこちら汚しております!

    以前はテーブルだったのにいつも間にかチェアにくら替えしておりました。。。

    早速、お掃除に取り掛かりました。

    全てのガーデンチェアを汚すとは、相当お気に入りなのでしょうね⁉

    せっせとお掃除しておりますと、

    会長が、、、「これから雨だから、掃除しなくても大丈夫でしょ」

    ところが、雨だけじゃ落ちないんですよ!

    結構、しぶとい汚れなんです。

    ガーデンチェア5脚お掃除いたしました。

     

     

     

     

    ちょっと、ひと休みいたしました時に落葉樹が目にはいりました~

    落葉後の姿も樹種によって様々でございます。

    手前がコバノトネリコで奥がモミジです。

    アオダモです。

    カエデです。竹ぼうきを逆さまにしたようですね。

    葉がないとイメージが全く違いますね~

     

     

     

     

    それから、グランドカバーの間に入ってしまった枯れ葉をかき集めておりますと、

    午後2時少し前から、雨が降り出しました。

    本日のガーデンメンテナンス作業は終了といたします。

    その後、ハウスの中で作業をしておりますと、

    会長が、「飴あげる、干支の飴だよ。」

    飴一つ一つにワンちゃんの絵が、しかも全部種類と色が違うという

    とても手が込んでいる飴でした。

    味は素朴な昔ながら飴でした。

    会長「ええーもうたべちゃったの‼ かわいそうで食べられないだろう普通は」

    だって、飴って食べ物ですから、食べますよね⁉

    会長「信じられない‼」

    そうでしょうか? 

    藤崎にとっては当たり前のことなのですが、、、

     

     

     

     

    今日は、久しぶりの雨でしたね。

    雨が降ると藤崎は、水遣りが助かるのでちょっとホッといたします。

    冬の水遣りはなかなか難しいですからね。

    明日は晴れそうですね。

    では、また。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    エクステリアプランナーの仕事

    こんにちは!

    1月も気が付けば折り返し地点です。

     

    おかげさまで最近「くさむすび」HPの閲覧者様が増加傾向にあり

    お客様との打合せの中でもブログの話が出ることも結構あったりします。

     

    いつもご覧いただいている皆様に私たちのお仕事内容をもっと知ってもらおうと言うことで

    今回のブログテーマは「エクステリアプランナーの仕事」という切り口で書いてみたいと思います。

     

    ご来園されたお客様からのご相談を受けて提案や概算などをお伝えします。

    デザインのご依頼を頂いた場合は、正確な寸法を測り現地へ、測量にお伺いします。

    ↓測量道具たち

    施主様から図面がない場合などはどうすればよいのか聞かれますが、

    手書きで対応できますので、ご心配なさらずに。

    ドラフターに向かって図面をおこしていきます。集中力がいります。

    資材はメーカーの、しばりなどはなくお客様毎の諸条件に合わせたベストな選択をしていきます。

    出来上がったプランをプレゼンし予算とデザインの擦り合わせをしていきます。

    お客様のご予算とお考えに沿って、納得のいくまで何度でも打ち合わせを重ねます。

    この過程が、良いお庭づくりに欠かせない要素となり、

    お客様にとって最良のデザインをご提供するための下地となるのです。

    ※弊社HP「施工の流れ」抜粋

     

    ご契約後に、着工となります。

    現場では自分の書いた図面を照らし合わせながら収まりなどを確認します。

    外仕事なので天候に泣かされることも結構あります。

    お引き渡しは施主様にとってもプランナーにとっても嬉しい瞬間です。

    形に残るのでとても達成感があります!

    何よりお客様からの感謝の言葉が一番の励みとなります。

    最初にご相談から始まり

    設計提案・見積作成・プレゼン・契約・職人手配・材料発注・お引き渡しといった

    一連の流れはマクロの会社経営であり組織上の部下はいなくても事実上のチーム長であるため

    マネージメントスキルが必要とされます。

     

    個人的にはマルチタスクスキルとオペレーションの確立が必須だと考えています。

    自身がノッテいる状態をいかに持続させるか

    集中力×時間=仕事 です。

     

    お客様にご満足いただけるように日々精進して参ります。がんばります!

     

     

    ご興味ありましたら↑のリンクをご覧ください。

    近日中に「はたらいく」さんへも掲載予定です。

     

    1月のグリーングラスは

    エクステリアや外構の特別無料相談会を開催します!!

    開催日はこちら↓

    今週末がラストとなります。

    1月20日(土)、21日(日)

     

    ご予約はお電話またはメールにて承っております。
    TEL:0282-86-4564
    E-mai:garden@green-g.co.jp

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻