宇都宮市K様邸/完工

    こんにちは!

     

    11月に入りました!

     

    宇都宮市K様邸が完工しました。

    先日のブログでエントランス側をご紹介しましたが、

    今回の工事は、駐車場奥の塀と物置を施工させて頂きました。

    テーマカラーの青い物置と、エントランスデザインに合わせた塀を立ち上げお庭をクローズしました。

    青い物置は「ユーロ物置」といいます。

    オーストラリア製の商品でシンプルなデザインと三角屋根が特徴です。

    ユーロ物置に関する記事はコチラ

    自転車を中に入れるために奥行のあるタイプを選びました。

    ワイドは3.0mで戸は観音開きとなります。

    中は、土間コンクリート仕様です。棚など余計なものが付いていないのが外国製っぽいですね。

    塀の内側は天然石のクラウディスレンダーを敷き、脇に花壇を作りました。

    エントランスと合わせて、2度もご用命頂きまして誠にありがとうございます。

    今後とも宜しくお願い致します。

     

    工事の様子はコチラ

    PLAY BACK 宇都宮市K様邸/着工

    PLAY BACK 宇都宮市K様邸/デッキ

    PLAY BACK 宇都宮市K様邸/進行中

    PLAY BACK 宇都宮市K様邸/土間コンクリート

    PLAY BACK 宇都宮市K様邸/門塀

    PLAY BACK 宇都宮市K様邸/エントランス完工

     

    宇都宮市K様邸/着工

    宇都宮市K様邸/土間打ち

    宇都宮市K様邸/車止め位置

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

     

     

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

    栃木市T様邸/完工

    こんにちは!

     

    お盆休みいかがお過ごしでしょうか。

     

    本日のブログは栃木市T様邸が完工しましたのでお届けいたします。

    新築外構を一式お任せいただきました。

    AFTER

    一番目を引くのは杉板目の門塀です。

    玄関を開けた時に、道路からの視線が気になるという事でしたので大きいものをご提案しました。

    門塀の足元には割栗石を入れアクセントにマホニアコンフーサとオタフクナンテンを入れました。

     アプローチはミストラルシルバーという平板を敷きました。

    1枚が大きいので存在感のあるアプローチです。

    雨に濡れると色が濃くなり違った表情を見せます。

    門塀裏にはちょっとした坪庭を演出しました。

    その奥には、スタイリッシュなユーロ物置です。和洋折衷でも馴染みます。

    向かって東側はお庭ゾーンです。

    伸びの遅い芝生TM9は密度か濃く美しい芝目を見せてくれています。

    掃き出し窓の前にはワンランク上のデッキ「ラステラ」です。外壁とも馴染み高級感が出ています。

    庭はフェンスで囲いプライバシを確保します。

    構成としてはスタンダードですが配置する部材にこだわり、飽きのこないお庭になりました。

     

    工事の様子はコチラ

    栃木市T様邸/着工

    栃木市T様邸/大谷石

    栃木市T様邸/フェンス

    栃木市T様邸/門周り

    栃木市T様邸/カーポート

    栃木市T様邸/門塀型枠外し

    栃木市T様邸/コンクリート打設準備

    栃木市T様邸/芝貼・植栽など

    栃木市T様邸/水遣り

    夏の芝生貼りってどうなの?

    栃木市T様邸/仕上げ

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

     

    ユーロ物置の庭3つ

    こんにちは!

    本格的な梅雨入りで、今日は一日雨降りでした。

     

    本日のテーマはコチラ「ユーロ物置の庭」です。

     

    ユーロ物置とはオーストラリアから海を渡ってやってきたシンプルなデザインの物置です。

    何年か前から弊社からでも取り扱いを始めました。

     

    今回はユーロ物置の魅力とともに施工例3つお届けします。

     

    日光市K様邸

    自然豊かなお庭にもピッタリのユーロ物置。

    海外製らしくビビットなカラーが目を引きます。

    色は「オーシャンブルー」です。寸法は間口3m×奥行1.44m。

    間口が3m以上になると、観音開きの扉が2つになります。

    側面のカラーも正面と同じなのがポイント高いです。

    日本のメーカーのものはグレーの色が多いです。

     

    栃木市A様邸

    ユーロ物置はシンプルな見た目の為、家や庭のデザインに馴染みやすいです。

    こちらは「ウッドランドグレー」。寸法は間口2.26m×奥行2.18m。

    高さは一番高いところが2.0m、低いところで1.8mです。

    屋根が三角の形をしているのが愛らしいポイントです。

    宇都宮市T様

    ユーロ物置の素材はスチール(ジンクローム防錆処理)です。

    物置だけがポツンと立つデザインですと少し人工的な雰囲気になってしまいがちですので

    周りに植栽などを絡ませると柔らかい雰囲気になります。

    物置の中はコンクリートです。電気が欲しい場合は事前に電線を引っ張って設置することも可能です。

    こちらのカラーは「若草」です。外壁が白色のお家など合わせると可愛いくまとまります。

    ご興味ありましたら弊社までお問い合わせください。

    設置のポイントや庭の馴染ませ方など、アドバイスいたします。

    コチラからでも購入可能ですのでご興味ありましたらチェックしてみてください。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

    ガーデンライトのある庭

    こんにちは!

    今日の栃木県は寒い一日となりました。

    夜はさらに冷えてくるのでしょうか。

     

    冬は仕事から帰って家に着く頃にはあたりが真っ暗になっており

    そんな中、庭先に明かりが点いていると少しほっこりした気分になります。

     

    本日のブログテーマは「ガーデンライト」です。

    お庭の中にライトを入れる意味合いは主に

    「美観」、「安全」、「防犯」など。

     

    一口にライトと言っても様々な形状があり用途に応じて付ける場所・種類を決定します。

    施工例の中からピックアップしてご紹介いたします。

     

     

    施工例①上三川町I様邸

    I様邸では家の基礎を通常より30センチほど上げており

    玄関ポーチまで階段があるので夜は足元が見えるようにライトを設置しました。

     

    DAY

    NIGHT

    階段で使われているタイルを繰り抜き、ライトを埋め込みました。

    このライトは埋め込み式には珍しく角度が30度まで調整できるタイプなので

    狙ったところに光を当てられるという特性があります。

    スタイリッシュな空間を演出しています。

     

    DAY

    花壇内のモミジの足元にはアップライトを入れました。

    枝葉の美しさを浮かび上がらせる効果を狙っています。

     

    NIGHT

     

    DAY

    玄関脇のポストは夜でも見やすく出し入れ可能なように

    ポールライトを入れました。ヘアラインの素材を統一させています。

     

    NIGHT

    3カ所すべておやすみタイマーをかまし、ON/OFFはすべてオートにしています。

     

     

    施工例②宇都宮市T様邸

    サンルームを取り付けたT様邸では夜でもお庭を楽しめるように

    高さのあるスタンドライトを設置しました。

     

    DAY

    ウメの樹がすぐ近くにあり写真撮影時には開花していました。

    洋風のスタンドと隣り合っていても絵になりますね。

     

    NIGHT

     

    DAY

    日中はサンルームの窓から緑を楽しみ、夜はライトアップで夜桜ならぬ夜梅を楽しめます。

     

    NIGHT

    もちろんサンルーム内にも部屋の中と同じようにスイッチのON/OFFで切り替えができる

    ライトを入れました。電線は垂木の中に隠れますので見た目もスッキリです。

     

     

    施工例③栃木市S様邸

    昨年末に完工しましたS様邸では、フェンスの足元にマリンランプを入れて

    フォーカルポイントを演出しました。

     

    DAY

     

    NIGHT

    フェンスや外壁などに樹形を投影させるのがポイントです。

     

    DAY

    NIGHT

     

    施工例④日光市K様邸

    エントランスに枕木をたてました。枕木の裏にマリンランプを設置しました。

     

    DAY

    少し段差があるので夜見えにくい時の、安全面に配慮しています。

    足元の位置にあると少し眩しく見えるときがあるので

    備え付けのLEDから少し明るさの抑えたものに変えています。

     

    NIGHT

    ⑤番外編

    既成のデッキなどにも取り付けられるライトがあります。

    ソーラーライトなので電気工事不要です。デッキを繰り抜いて取り付けます。

     

    如何だったでしょうか。

    ライト取り付けのポイントは、構造物が出来上がった後だと取り付けに難儀します。

    金額的にも高くなりますし、既存の施工物を一部壊さないと出来ない可能性もあるので

    お庭の計画の段階で取り入れるかどうか決めることが大事です。

     

    ガーデンライトはお庭の工事の中では(※ものによりますが)高いものではありませんし

    低いボルトのトランスなどをかませば電気代もそんなにかかりません。

    見た目と安全面でみてもコストパフォーマンスは◎ですので

    是非ご検討してみてはいかがでしょうか。

     

     

    1月のグリーングラスは

    エクステリアや外構の特別無料相談会を開催します!!

    開催日はこちら↓

    1月13日(土)、14日(日)

    20日(土)、21日(日)

     

    ご予約はお電話またはメールにて承っております。
    TEL:0282-86-4564
    E-mai:garden@green-g.co.jp

     

    「くさむすび」施工例アップしました!

    今後も追加予定です。こうご期待。

     

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

    くさむすびでは、お庭の無料相談を受け付けております。

    気になった方はぜひ↓のフォームからお問い合わせください。

    お電話でも受け付けております。

    皆様のご来園・お問い合わせ

    心よりお待ちしております。

     

    田巻

     

     

    栃木市A様邸完工

    こんにちは!

    夏真っ盛り!今回のブログは夏らしいお庭の施工例をご紹介します。

    AFTER

     

    施主様自作のウッドフェンスとベンチが正面にあり、フェンスの裏側はに川が流れています。

    ベンチの周りは和モダンの家に合わせた資材が並び雰囲気を演出しました。

    物置は、和風にも洋風にも見えるユーロ物置を選択しました。今年の新色ウッドランドグレーです。手前の上海煉瓦との相性もバッチリです。

    ウッドフェンスと大きな樹木は自然の中を連想させます。

    サイクルポートもご依頼頂きました。アルミ木目は玄関ポーチの縦格子と同じカラーで統一しました。

    夏のお庭を楽しんで頂ければと思います。

    ありがとうございました!

    田巻